信濃山形自転車倶楽部

TEMPELMUUR
Ronde van Kiyomizu.
Criterium du Kaida.

Legarsi Igname Web

30
2017  20:00:00

管理忍、自転車を買う - 無限の輪製 -

こんばんは、管理忍です。

ひょんなことから自転車を買うことになりました。まあ、趣味というより、健康上の理由からですけど。

先日、リハビリでリカベントな電動フィットネスバイクに乗ったのですが、とってもいい感触・・・というか、インナースペース的で素敵だなと・・・というか、固定ローラー&インドアで雨の降らないバーチャルな素敵環境でリハビリとか、天国極楽ユートピアじゃね?と。



以前、お友達のクロスバイクに乗った時、価格がお手頃ですし、軽くて速いですし、欲しいなぁと思っていたのですが、そのクロスバイク買えばいいんじゃないかと思った次第。


早速相談だ~

「クロスバイク買おうと思っているんですけど何がいいですかね?」
「管理忍さん、買うんならロードバイクがいいよ!」

「以前、お友達のクロスバイクに乗って良かったので買おうかな、と」
「管理忍さん、買うんならロードバイクがいいよ!」

「お値段も手ごろなクロスバイクで通勤しようかと思っているんですよ~」
「管理忍さん、買うんならロードバイクがいいよ!」


イエスは言われた「あなたは鶏が鳴く前に3度、私を知らないというだろう」 と。 エイメン!


これはロードバイクを買えという「啓示」か?

限りなく暗示っぽい気もするけど「啓示」か?

人の話を全然聞いてない感じがするけど「啓示」か? (大切なことなので3度言いました)


「えーと、リハビリとかでローラー回そうかと思ってまして、クロスバ・・・」
「ロードの良いの買って、その後どーしても欲しけりゃ安いクロス買えばいいっスよ!」

・・・ということでクロスバイクを諦めて、渋々 素直にロードバイクを選ぶことに。


ちまたでは「好きなモノを買ったらいいよ」とかいうフレーズを良く見るのですが、自転車的に浦島太郎な私にはハードルが高いのですよ。うち、何もわからないっちゃ。

何故って、自転車屋のゴールデンラインというかホットポイントに、「丸石」とか「宮田」とか「石橋」とか「角田」とか「松下」とか国産車が全然無いんですよ!

今まで見たことも無い外国車ばっかりなんですよっ!(涙目

外車お値段高っ!まったく西洋に被れて・・・これだから最近の若い者達は・・・。あ、石橋!錨?国産もお値段高っ!



まず、外国の自転車メーカーの名前が読めない。次に、外国の自転車メーカーの名前が書けない。どこの国のメーカーなのかすらわかりません。


それじゃあ、モーターバイク選ぶみたいに同じ様に選ぶかぁ~ということで、ロードバイクでやりたいことをイメージ。そう、イメージはとっても大切。

・・・トレース、オン
ton.png

「アンリミテッド バイシクル ワークス !! (無限の輪製)」 ※自転車沼ともいふ
albw.jpg
こうしてこの画像を見ると、後々の自分の部屋を見る様な既視感があるよね

「見果てぬ地への飽くなき冒険心」

これをキーワードにロードバイクを選ぶことにしました。


今、モーターバイクで人気なのが「アドベンチャー系」。エンデューロとか、ファンデューロとか、モタードとか、オフロードとか、ツアラーとか、マルチパーパスとか、いろいろ言い方がありますけど。簡単に言うと"自由に、遠くへ、何処へでも、躊躇せずに"「ガンガンいこうぜ」系でしょうか。

とは言うものの、泥んこになるのはイヤですしオフロードなんて殆どというか全然行かないんですけどね。わてくしとしては。グラベルとかないわ~ (まあ、好き人はそれでも行くんですけどねぇ


早朝から動き出して夕方遅くまで、アップライトのポジションで、安全に、楽しく、疲労も少なく、明日の仕事にひびかない。だけど、山頂で朝日を拝み、里の市場で朝食を喰らい、国境を越え、友人お薦めのお店でカレーを食し、砂浜を駆け抜け、茶屋の饅頭に下鼓を打ち、雪の峠を越えて、日が落ちる頃に我が家へ無事に戻る。

ああ、ボクは一日、自由気ままに何百キロも走り抜いたんだ・・・それが「アドベンチャー」、それが「フリーダム」。(ぼっちともいふ

「大人の部活」というよりは「大人の休日」、「大人の運動部」というよりは「大人の放課後」。大切にしたいのは「自己満足」。キンタクンテー!!

wcms_G310GS_outdoor_1920x1080_05.jpg

狙うはモーターバイクでいうところの「BMW Motorrad」の「GSシリーズ」。アドベンチャー&ツアラー、駆け抜ける歓び、Freuden an Fahren。

logo02.png


いろいろ調べてみたら自転車業界には「ブルべ」という"ラリーみたいなもの"があるらしい。こりぁ~「もってこーい!」ではないか。

mottekoi.jpg


そこで意中のロードバイクを選ぶための条件5つ。
①ディスクブレーキ
②フレーム剛性
③衝撃吸収性
④耐パンク性
⑤おやつは20万まで

いろいろネットで探してみたらありましたありました。

実際に試乗できなかったのは残念ですけど、プロのインプレッションやらチャリダーさん達のレポートやらを増幅したり裏読みしたり、足し算したり引き算したり、見なかったことにしたり無かったことにしたり。

あれやこれやら考える時間も楽しいものです。まあ大丈夫じゃないかと。(根拠の無い自信


ということで、

早速注文だ~


by 管理忍

 機巧通信 / Sysadmin column