信濃山形自転車倶楽部

TEMPELMUUR
Ronde van Kiyomizu.
Criterium du Kaida.

Legarsi Igname Web

17
2017  20:30:00

電動アシスト自転車の未来

管理人です。前回からのつづき

assist02.jpg


■これから電動アシスト自転車はどのように生活に溶け込んでいくのか?

japanb15_2.jpg
日本国内の二輪市場から見えてくる実状より

一番はお国の方針なので、どこにどう着地させるのか、ということが大切なのですが、ホンダとヤマハが原付バイクで提携した流れをみると "原付バイク(50cc)はビジネスバイクに特化し、それ以外は電動アシスト自転車へシフトさせる" という様な印象を受けます。現状、電動アシスト自転車の年間販売台数は50万台前後ですが、将来的には70~80万台で推移するのかもしれません。

"原付バイクに替わる便利な移動手段"、それが電動アシスト自転車なのだと、私は思います。


■電動アシスト自転車のこれから

ちょっと興味深いCMがありました。

アルベルトeプロダクトムービー『NEW DRIVE NEW POWER』


電動アシストは勿論なのですが、後輪ではなく前輪でアシストすることで2駆に。前輪を駆動させるというところが革新的。下り坂では充電。アシストの航続距離にも貢献しそうなシステムです。トラクションもコントロールするっぽいのでGOOD。通勤通学で毎日乗る人には良い自転車。電車やバス路線の廃止が続く中、通勤・通学の頼もしい助っ人だと思います。


■電動アシスト自転車の趣味とか道楽とかの可能性

普段使いの電動アシスト自転車のポジションが原付Ⅰ種(50cc)だとしたら、趣味や道楽としての電動アシスト自転車原付Ⅱ種(125cc)のポジションなのだと思います。たぶん、そこでお互い食い合う関係の様な気がしています。お値段的にも。

YAMAHA PAS Brace XL プロモーション映像


電動アシスト自転車は原動機付き自転車と同じ様に"純然たる自転車"ではないので、自転車として語るのは間違いで、「アシストが切れた時に23kgの重いロードバイクになるからダメだ」との御意見もお聞きするのですが、(それならバッテリー増設してアシスト切れなきゃいいんじゃね?)と内心思っていたのですが、いらっしゃいました、魔改造した人が、リンクはしませんが。あな素晴らしや。(良い子はマネしてはいけないよ)

ところが、本家本元は車体を軽くする為にバッテリーを小さくするという方向に。

YPJ Promotion Movie


アシスト距離はHIGHで50km→14km、ECOで75→48km。実際はもっと短いんだろなあと。アシスト切れても車体が15kgだから普通に走れますよーということなんだそうですけど、個人的には圧倒的なアシスト力圧倒的なアシスト時間を優先したいところ。

無理をせず・身体を壊さず・年齢も関係なく、速い人達と一緒に走れる・力のある人達と同じ様に走れる電動アシストロード&クロスバイクが出たら、私は買ってしまうかもしれません。それはもう少し先のことだと思いますが期待したいと思います。

Yamaha E-bike systems 2014 Action Version


by Hex

 機巧通信 / Sysadmin column